europrixのバイトバイブル

管理人europrixが、実際に働いてみたいアルバイトをひたすら選んでいくブログです

池袋駅付近のバイトの口コミその4

Q1:どこでアルバイトをしていましたか?

A:アパレル ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング

Q2:働いていた期間は?

A:2016年6月~2016年12月

Q3:年齢は大体いくつですか?

A:20代後半

Q4:働いていたお店ではどのくらい月に稼ぐことができた?

A:フルタイムで入っていたので、月に15~16万程稼いでいました。
ただし、服を社販で購入しなければならないので、その分だけ給料から天引きされていました。
それでも他のアパレル業界に比べると割引率は高い(約6割引)ので、自分の好きなブランドで好きな服を安く買えるのには満足していました。

ただし、結果としてそこから天引きと社会保険と支払うと手取りとしては殆ど残らないので、好きでなければ続かないです。
もしくは、アルバイトから社員になるという目標がないと厳しい世界かと思います。

Q5:働いていたお店ではどのくらい忙しかったか?大変だったか?

A:駅中のファッションビルで働いていたので非常に忙しかったです。
特に夕方以降になると仕事終わりのOLさんが多く来店して来るので忙しさに拍車がかかります。
ネームバリューも高いお店なので入店数が多く、接客もある程度流してさばかないと対応しきれないところではありました。
また、土日は一日中忙しいので疲労感が凄まじかったです。

アパレル業界だけあってか丁寧な接客や商品知識を覚えなければならないのでかなり大変でした。
ただし、接客して商品を購入してくれた時のやりがいはかなり高かったです。

Q6:働いていたお店の人間関係はどうだったか?

A:全体的に20代が多く、自分が働いていた店舗は学生はいなかったです。
どちらかと言うと、フリーターや派遣等の非正規が2~3割で後は社員でした。
ただ比較的仲が良く、仕事終わりに飲みに行ったり、月に1回程店舗の人たちと集まって飲んだりしたので、親睦は深め会えました。

また、悩みや困っていることがあったら相談しやすく、シフト調整であったり仕事がこういうことで辛いというのを上司に相談しやすかったです。
その為、忙しいものの精神的な気軽さがありました。

Q7:働いていてよかったことは?

A:とにかくやり甲斐が非常に高いのが特徴的でした。
商品を売ってお客様に喜んでもらった時の達成感はたまりません。
また、言葉遣いや接客における所作立ち振る舞いは厳しかったものの、他の職場でも通用するようなスキルを得ることができました。

また、従業員全体として仲が良かったのでので、職場環境にはかなり恵まれました。
今までアパレル業界で働いていて機嫌で怒ったり当たりが厳しかったりということが多々あったのですが、厳しいながらもそういったことがなかったので、良い人たちに恵まれました。

Q8:働いていてやばかったことは?

A:着用済みの服をレシート無しで返品してくれと言われたのには、対応が困りました。

また、セール期間中に行列が延々とできていたのにはかなり大変だなと思いました。
レジのヘルプでサッカー(商品を袋に入れる作業)をしていたのですが、一向に終わる気配が無かったので、それだけ混んでいるということで気が遠くなりそうでした。

酔ったおじさんやサラリーマンが女性従業員に絡んできて、警備の人に連行されていたのにはやばかったです。
警備が来るまで対応するのにかなり大変でした。

以上池袋でアルバイトをしていた経験者の貴重なクチコミでした。

trialsireland.com/tbk-ac.htm Dkl printable awards and certificates Trials Ireland printable red lobster recipes