europrixのバイトバイブル

管理人europrixが、実際に働いてみたいアルバイトをひたすら選んでいくブログです

明光義塾のバイトの口コミその9

Q1:おおまかにいつ頃働いていましたか?(例 2年前の春だから2016年の5月頃

A:15年前の5月から

Q2:当時何歳でしたか?(例20代前半

A:20歳、大学2年生でした。

Q3:月にどのくらい稼げましたか?

A:私の場合は夕方からの2~3コマを週2のペースで働いていたので¥24000~¥38000でした。大学の授業の支障にならない程度だったら、これぐらいが限度だなと思ったからです。

Q4:きつかったですか?どのくらい忙しかったですか?

A:個別指導だから人前で話すのが苦手な私でも大丈夫だろうと思ったのが甘かったです。実際、授業前に自分が予習しなきゃいけないし、教室に着いてからは前に担当した先生からの連絡ボードを見て生徒に合わせた教材のピックアップをしなくてはいけないので、そっちで朝からソワソワして大学の授業が身に入らなかったこともありました。テストの時期になると3人任されることもあり、1人だけ充分に見てあげられなくなってしまったことも…。

Q5:人間関係は良かったですか?

A:割と3,4年生チームがフォローに回ってくれるし、元気は良くても基本自立していて穏やかな人が多かったので良かったと思います。

Q6:働いてよかったことは何ですか?

A:生徒の成績アップを背負っているという精神的なプレッシャーは常にありましたが、肉体的に疲れないことが何よりのメリットです。バレンタインにあまり担当することのない女の子から「先生、どうぞ!!」とチョコをもらえてすごく嬉しかったのをよく覚えています。

以上アルバイト経験者の貴重なクチコミでした。

econtentworldwide.defindia.org/wsas-40-best-content/ WSA’s 40 Best Content | http://econtentworldwide.defindia.org/ http://www.europrix.org/wsis-award/nominees/e-culture-proj1htm