europrixのバイトバイブル

管理人europrixが、実際に働いてみたいアルバイトをひたすら選んでいくブログです

雑貨屋のバイトの口コミその8

Q1:おおまかにいつ頃働いていましたか?(例 2年前の春だから2016年の5月頃

A:2016年の秋

Q2:当時何歳でしたか?(例20代前半

A:30代前半

Q3:月にどのくらい稼げましたか?

A:時給800円で4時間、パート勤務で週3~4シフトでしたから、月4万円くらいでした。

Q4:きつかったですか?どのくらい忙しかったですか?

A:それほど忙しいわけではありませんが、商品の数が多いので覚えるまで大変でした。
店長がやたらと陳列にこだわり、そのために神経を使わされたので、ちょっときつかったです。
クリスマスとかの時期は忙しくなるので、ラッピングなどの細かな作業が増え、さらにきついと感じていました。

Q5:人間関係は良かったですか?

A:働いている人の年齢層が若くて、会話に入れなくて寂しい想いをしました。
ムリして話を合わせたり、興味があるフリをするなどの、余計な神経をよく使っていたのです。
でも結局、独身の人とは夜ごはんに行ったりできないので、努力してもなんとなく疎外感を感じました。
それから店長の神経質さにはついていけなかったです。

Q6:働いてよかったことは何ですか?

A:色々な雑貨ブランドを知ることができたし、流行についても敏感になりました。
友達の誕生日などにプレゼントを選ぶのも得意になったので、その点は良かったと思います。
その店に勤めていた時期は、自宅のインテリアにこだわりをもつようになって、美的センスが増したような気もしました。

以上アルバイト経験者の貴重なクチコミでした。

www.ruhr-uni-bochum.de/pressemitteilungen-1998/msg00210.html CD-ROM zur Kunst der 60er Jahre Hemken, Kunstgeschichtliches Institut/Kunstsammlungen der RUB, Tel.: 0234/700-7271, Fax: 0234/7094-450; Internet: http://www.europrix.org/events.html RUB - RUB - RUB - RUB - RUB -