europrixのバイトバイブル

管理人europrixが、実際に働いてみたいアルバイトをひたすら選んでいくブログです

チェーン店でバイトするメリットは常に表裏一体のリスクを孕んでいることを忘れるでない


※チェーン店でバイトを極めた仙人風なイメージ

チェーン店に骨を埋めて早4年。
こんにちは。チェーン店でバイトをしている者です。
皆はなぜチェーン店でバイトをする?
時給は最低賃金レベルが基本。マニュアルがしっかりしているから初めてのバイトでも安心できるから?
それなのになぜチェーン店で定着するんだろう?
普通ある程度慣れたら別の店に行くよね。
それをしない理由、それはずばり楽しいから。
初めてバイトをする高校生や大学生が集まりやすいもんね。
サークルみたい。
これに尽きるよ。
だがしかし。
このサークルみたい感。
これが最大のメリットであり一方でデメリットにもなりうることを忘れてはならない。

 

僕の店で起きた悲劇。サークルの様な雰囲気から一転...。

サークルってなんで面白いと思う?
サークルが楽しいんじゃないんだよ。あれはいわば箱。
箱の中にいる人が面白いから楽しいんだよ。
チェーン店は人が若い人が集まりやすい箱なんだよ。

つまり、チェーンは箱であってそこ自体がおもしろいわけではないんだよね。

これがまさに肝。
僕が働いていたチェーン店では楽しいサークルから一転、就職を機にメンバーが続々と減った結果過疎サークルに変わりましたからね。

学生はいなくなり残ったのは癖のあるフリーターと店長のみ。
察しだね。

こうならないためにも君がすべきことを伝えておこう。

友人を連れてこよう。かっこよく言うとリファラル採用!

これこれ!
結局自分がバイトして働いている間は楽しくしたいじゃん。
となると、面白い先輩がいなくなったー。後輩つまらねーと受動的に動いていると貴重なバイト生活が無駄になっちゃうよね。
そうならないように君がやるべきことが、あ~りふぁら~る採用!

リファラル採用とかっこつけて言いましたが、要するに知人連れてこようって話。
自分が主体的にチェーン店という箱に知人を連れてきてネットワークを広げるんだ。

ぼーっとしていたら癖の強いフリーターのおじさんと店長に居場所取られちまうからマジ重要これ。

自分で人を呼べるところもチェーン店のバイトのいいところだからとりあえずリファラルっとけばOK

メリットがデメリットにならないよう頑張ってください。