europrixのバイトバイブル

管理人europrixが、実際に働いてみたいアルバイトをひたすら選んでいくブログです

ここだけの話!スターバックスでバイトしていた私がこっそり教える裏話

こんにちは。
今回は大学1年の4月頭から、大学4年の3月までスターバックスでアルバイトをしていた私がスタバのバイトの裏話について話したいと思います!
いわゆるスターバックスのバイト解説というよりは「ここだけの話」的なこっそり話を書いていきたいと思います笑


スタバのバイトは受かっただけでまず自慢できる笑

この記事ではスタバでバイトを始めた暁には…という話を本音で話していきたいと思います。(もちろんいつでも本音ではありますが…!)

まずは、何と言ってもスタバのバイトに受かった時。「スタバの顔採用はない」とお伝えしましたが、それでももちろんなくならない「顔採用説」。受かった時の優越感は半端ないです。
もちろん自己満だけではなく、「スタバでバイト始めるんだ~」と友達に話したとき、100%羨ましがられます。そこは自信を持ってドヤっていいほど誇りのバイトがスタバなのです。


スタバで働けばインスタ映えも間違いない!

誰もがうらやむスタバのバイト。インスタ映えも間違いありません。

まずは誰もが知っている「緑のエプロン」。着ているだけで映える魔法のエプロンは、スタバのエプロンだけだと思っています(笑)

このエプロンの写真を撮るタイミングはバイトが終わって着替える前。「バイト疲れた~」と上げるだけでインスタ映えの写真になります。ね、簡単でしょ!

さらに、スタバで働いていると友達がよく遊びに来ます。そうするとほぼ全員、と言っていいほど働いている姿を隠し撮りしていくのです…!そして絶対「○○の働いているスタバ来た~」とインスタにUPしているのです。

意外と働いている姿の写真ってレアですよね。お客さんとレジで話している姿、ドリンクを作っている姿、バーカウンターでドリンクを手渡ししている姿、なぜかわかりませんが、スタバのバイトをしているとどの姿でも盛れます。(笑)

盛れている写真があれば、引用してインスタにUP!間違いなくインスタ映えです!

バイトで季節限定の新商品は外さない!

スタバといえば、季節限定のドリンクも魅力の1つですよね。もちろん、スタバでバイトしていると、新商品発売の前に情報を知ることができ、さらには自分で作って飲むことができます!

一般的な情報公開の前にすでにバイト内では情報が入っているのですが、それは機密情報。このSNSが流通している今、公開前に新商品情報が広まらないのは、バイトのひとりひとりがプライドを持って働いているからに他ならないと思います。

そして、スタバでバイトをしていると、新商品の情報が完璧に頭に入っているだけではなく、さらにおいしくなるカスタムまで発見した状態で発売日を迎えることができます。(たくさんドリンクを試していると、1度飲むだけで、「シロップを○○に変更して少なめに入れるとおいしそうだ!」なんていうカスタムが一発で頭に浮かぶようになります!カスタムの話は追ってご紹介します。)

発売と同時にスタバの新商品情報を友達に自慢するもよし、インスタにドリンクと一緒におすすめカスタムをUPするもよし、です。

最近の季節限定ドリンクはすぐに売り切れになってしまうので、確実に飲める!というのもスタバのバイトの特権の一つですよね!

働いているうちに謎の呪文も攻略

スタバといえば、ドリンクを注文したときに店員がとなえる呪文が謎すぎる!という印象がある人もいるかと思います。(謎の呪文を唱えることを、店員はコーリングと呼んでいるので、以後コーリングと記載したいと思います。)

「トールノンバニラモカヘーゼルナッツチョコレートチップチョコレートソースバニラクリームフラペチーノ」なんて知らない人が聞いたらただの暗号でしかありません。(ちなみにこれは、裏メニューと言われる定番カスタムドリンク、「ゴディバフラペチーノ」のコーリングです!)

私もバイトを始めた当時は、お客さんがした注文をコーリングするのがとても苦手でした。

コーリングには、伝える順番や単語が事細かく決まっているのですが、それがどうしてもぐちゃぐちゃになり覚えることができなかったのです。

スタバで働いている人は、誰しもが完璧にコーリングしていると思われがちですが、バイトを始めたばかりの店員は、順番がばらばらだったり、カスタムが抜けていたり…ということが実はあります。

コーリングははっきり言って勉強と慣れでしかありません。スタバのコーリングについての詳細はここでは詳しく語りませんが、バイトをやっていると、お客さんが注文したカスタムが自然に理解でき、頭の中でドリンクが完成、それがコーリングになって出てくるのです。

ちなみに私がよく飲んでいたカスタムドリンクは、エスプレッソショット追加、ヘーゼルナッツシロップに変更し甘さ控えめ、氷すくなめのキャラメルマキアートですが、それをコーリングすると「アイススダブルトールノンバニラヘーゼルナッツライトシロップライトアイスエキストラミルクキャラメルマキアート」です!(笑)

スタバのバイトでは裏メニュー制覇も可能!

先ほど、ゴディバフラペチーノの裏メニューの話が出てきたので、バイトと裏メニューの話をしていきたいと思います。

実は、スタバのバイトをしても、裏メニューの勉強はありません…!それは、スタバとしての正式メニューではないからです。

しかし、たまにお客さんからもレジで「裏メニュー教えてください!」と言われることもあります。そのときのために、バイトの先輩が定番の裏メニューを教えてくれることが多いです。

スタバの裏メニューについて詳しく知りたい人は※※※を参照ください!(リンクをはっていただけると幸いですm(__)m)

例えば裏メニューの定番の「白桃フラペチーノ」は、マンゴーパッションフラペチーノに+¥50でホワイトモカシロップ、さらに¥50のホイップクリームを追加するとおいしく飲むことができます。

しかし、ただでさえ少しお高めのスタバのドリンク。普通に注文して+¥100は痛い出費ですよね。

しかしさらに、先ほどご紹介しているスタバのバイトの特権、休憩中にもらえるドリンクでは、それを無料で試すことができるのです!

裏メニューが好きな人は、ちゃんみおスペシャルと言われるような「ホワイトモカフラペチーノにヘーゼルナッツシロップ、チョコレートチップ追加にエキストラホイップのエスプレッソショット追加」の+¥150のカスタムのように高いドリンクもどんどん試すことができます。(ちなみにこちらのコーリングは「シングルグランデヘーゼルナッツチョコレートチップエキストラホイップホワイトモカフラペチーノ」です!)

カスタムをしていくうちに、「これとこれを組み合わせればいけるんじゃ…!」と裏メニュー開発もできるようになるので、自ずと裏メニューに詳しくなりますよ!

実はコーヒーもマスターできる

スタバのバイトをするにあたって、コーヒーが好きでなくてもいいですが、よほど嫌いでない限り、スタバでバイトをしているとコーヒーが好きになります。というか、コーヒー通になることができます!

実は私もスタバでバイトを始めた当時は、「かっこいいから」という理由でブラックを飲んでいたものの、普段はもっぱらミルクと砂糖を入れて飲むマイルド派。はっきり言ってコーヒーが特別好きではありませんでした。

しかしスタバでバイトを始めると、まずはコーヒの種類と味の違いに驚きます。「酸味の強いコーヒーは苦手だけど、ローストの強い濃いコーヒーは飲める…!」だとか、「このコーヒー、ほのかにあまみを感じる…!」とバイトのたびにコーヒーを飲んで、飲み比べをしていくと、どんどん発見があるのです。

さらにバイトに入ってからもコーヒーの産地や、ペアリングなどの勉強もするので実際に飲んで感じるだけでなく、専門的コーヒーの知識としても頭に入ってきます。そうすると、半年も働けばコーヒー好きになり、1年も働いていると飲むだけで大体どのコーヒーかがわかるようになるのです!

先ほどご紹介した、1週間に1度もらえるコーヒーを淹れればおうちで飲むコーヒーも充実できます。

気分に合わせてコーヒーを選んだり、一緒に食べるスイーツによってコーヒーを変えたり、というのが自然にできるようになるので、もうこれは言うまでもなくコーヒー通。スタバのコーヒーはもちろんですが、違う場所でコーヒーを飲んでも大体の産地がわかるようになるので、コーヒーの世界が広がって楽しくなりますよ!

仕事中にラテアートもできます!

スタバのラテは、ラテアートがしていないイメージがありませんか?それもそのはず、スタバのラテを作る際に使用するピッチャーは注ぎ口が太く、ラテアートがしづらいのです。

だからと言って、スタバのバイトをしていてもラテアートができるようにならないの?という質問に対してはNO!バイトは密かにラテアートを楽しんでいたりします。

スタバが大々的にラテアートをしていたのは数年前。「ラテハートを作ろう!」という試みがあり、店員もラテハートを練習、テストで綺麗なハートを作れると認定のバッヂがもらえ、お客さんにハートのラテを提供できる、ということをしていました。(ラテハートとは、泡が綺麗にハートになっているラテのことです。)

今はその試みが行われていないので、ラテハートを綺麗にできるバイトは少ないですが、バイトをしていると何と言ってもラテを作ることが多いので、密に練習している、もしくは完璧にできるバイトは少なくないでしょう。

また、ラテハートよりもできる人が多いのがスプーンを使ったラテアート!白い泡を組み合わせてくまさんを描いたり、泡の上のスプーンでなぞって名前を書いたりしています。

ラテアートをお客さんに提供することはしていませんが、バイトをすれば休憩中やシフトの後にラテアートを楽しむことができますよ!

スタバのバイトと恋愛事情

スタバのバイトをするとモテる!さらにスタバ内の恋愛が多い!という話を聞いたことがあるでしょうか。これは正解であり、不正解である、と私は分析しています。

詳しくはスタバのバイトは恋愛が多いってほんと?元店員が店舗のリアルを語る!の記事を参照ください!

さらにいうと、スタバのバイトはなぜかお客さんからもモテます。それはスタバの店員とお客さんの距離が近く、常に笑顔で対応しているが故…かと思いますが、いわゆるモテるタイプではなかった私も、スタバのバイト中に何度かラブレターをもらったことがあります(自慢です(笑))

頂いたラブレターに書いてあった連絡先に連絡をすることはありませんでしたが、今までとくにモテた記憶はないのでスタバのバイトをしていた時は私が一番モテた時期だったかも…!と今思い返すと思います。

スタバのエプロンがほしい…

バイト中や退職するとき、スタバのエプロンが記念にほしい!という方もいるかもしれまえせんが、残念ながらその夢は叶えることができません。

スタバのエプロンは店舗で徹底管理されており、バイトが始まる前に洗濯、クリーニング済みの綺麗なエプロンが支給され、バイトが終わるとそのまま返却します。家に帰って洗濯することもないので、店舗の外に持ち出すことは一切できないのです。

どうしてもあのインスタ映えのみどりのエプロンがほしい!と持ち出したとしても、毎日使用、返却されたエプロンの枚数も管理されているので、ばれます(笑)みどりのエプロンは、バイトをしているときだけ着ることができるレアエプロンなのです。

しかし最近では、新商品が発売すると同時に「プロモーションTシャツ」といって、バイト限定のTシャツが支給されることがあります。(クリスマス時期、11月~のホリデーシーズンに着る、赤いTシャツの印象が強いかもしれません。)
年に2~3枚ほど支給されるので、グリーンエプロンは諦めて、非売品、スタバのバイトでしか配られないプロモTシャツをゲットしましょう!

バイトで得られるものは?

スタバのバイトで得られるものはかなりあります。

まずは社交性とコミュニケーション力。スタバのバイトでは、「いかにお客様に喜んでもらえるか?」が大事になってくるので、隙あればお客さんに話しかけます。例えば、天気の話(無難に(笑))、ドリンクのおすすめカスタム、店舗の近くのイベント情報、そして時にはお客さんが身に着けているものをほめたりするのです。

お店がすいているときは、初対面のお客さんとつい話が弾んでしまい…ということが起こるようにもなります!そんなバイト中の会話を繰り返していると、自然と社交性やコミュニケーション力が養われるのです。

そんなかなり上達しそうな社交性やコミュニケーション能力以上に、私がもっとも養われたと感じているのが、ずばり「スタバ愛!」(笑)

バイトによっては、「バイトで散々行っているからプライベートでは行きたくないや…」と思うこともあると思いますが、スタバはバイトをしても、なおプライベートでカフェにいくならスタバを選びたくなる現象が起こります。さらにスタバのバイトを卒業してもなお、新商品が出るたびにスタバに通う日々が続くのです。

スタバ愛溢れる人たちが、いったん卒業してもまたスタバのバイトに戻ってきてしまうことも多くあるのは、ここだけの裏話です。